ソラノオト

東京生まれ東京育ちが鎌倉に引っ越した話。2018.02.09息子を出産。育児や買い物のメモ代わり。趣味/写真/料理/ビーチコーミング・食

ねんきん定期便が届いたのでアクセスキーを使って登録してみました

 ねんきん定期便が届きました。

会社員で働いているとあんまり気にしない年金。(勝手に給料から天引きされる)

よくニュースで情報漏洩やちゃんと反映されていなかったりとやってるので登録してみることにしました。一度登録すればインターネットで確認できるようになるので便利です。

 

アクセスキーが記載されているハガキをお持ちの場合の一連の流れをご紹介します

用意しておくもの

・年金手帳 

社会保険は青、国民年金はオレンジ(多分)

 

・年金定期便ハガキ 

アクセスキーがついてるもの。ついていない場合は日本ねんきん機構に問い合わせてみましょう。

 

 

・メールアドレス 

URL付き・パソコンからものを受信できるもの noreply@idpass-netkin.go.jp からのメールを受け取れる設定にしておくこと

 

蛍光ペン 

あればアクセスキーが読みづらいので線引いておくと間違えにくいです(ほかのペンでも)

 

忘れずにメモしたいもの

・秘密の答え

・パスワード

・ID (上記2個を設定した後メールにて届きます)

 

一連の流れ

1、ハガキを片手に上記のリンクまたは「日本年金機構」で検索します。

新規登録を行います、わかりにくい金太郎バナーから「新規登録」が行えます。青線で囲ったあたりにあります。(ちっちゃくてわかりづらいです)

ねんきんネット|日本年金機構

f:id:umitokaze0912:20181019121134p:plain

ご利用登録から「アクセスキー」をお持ちの方を選択。

 

2、ハガキに書いてあるアクセスキーを入力して行きます。ハガキのキー列が目とめて書いてあるので読みずらいです。蛍光ペンとかで4文字ずつ線を引くと見易いです。

 

3、アクセスキーの後は年金手帳に書いてある番号を入力するので準備しておきましょう。

それが終わったらパスワードと秘密の質問の答えを入力して忘れずにメモしておきましょう。

※結婚して名字が変わった場合でもどちらでも入力は可能なようです。私は結婚前の旧姓にて入力しました。ログイン後の確認では結婚後の名前に変わってました

※生年月日の場合1月1日生まれの場合でも01、01と0を入力しないで進んでOKです。(例が12月と2桁ので1桁の時どうするかわかりづらい)

 

問題なく終わると確認画面が出て入力した内容に間違いがないか表示されます。問題なければ次へと押すと下記のようなページ表示になればIDの作成が完了です。

f:id:umitokaze0912:20181019152740p:plain

4、メールボックスにねんきんネットからURL付きのメールが来ているので先ほど登録したパスワードを入れてIDを確認しましょう。

URLの有効期限がメール到着から24時間なので、忘れずに確認しましょう!

 

 

5、IDをメモし終わったら、ログインをしてみましょう。

f:id:umitokaze0912:20181019152757p:plain

のり弁のところをメモ、コピー

ログイン後メールアドレスの登録や、ねんきん定期便のハガキを今後送るかどうか?お知らせメールの有無などの設定が行えます。