ソラノオト

東京生まれ東京育ちが鎌倉に引っ越した話。2018.02.09息子を出産。育児や買い物のメモ代わり。趣味/写真/料理/ビーチコーミング・食

暇つぶしに映画、ローガン・Sing・ミュージアムを観ました。

なんだかんだ切迫早産診断で入院して5日目になりました。最初は一日の予定でしたが、大事をとって休んでよかったです。

 

さて、安静ばかりだと飽きてくるので映画を観ましたよ。

たまたまAmazon週末ビデオ100円セールをやってたので、気になってた作品「ローガン」を視聴。

 

1.ローガン

 

LOGAN/ローガン (吹替版)
 

 日本で最も愛された戦士、ウルヴァリン。最後の死闘を描く、感動の最終章!世界の未来を握る少女を守るため、最強の敵に立ち向かうローガン。前作をはるかに上回る過激で鮮烈なヴァイオレンス・アクション!
上映時間: 2 時間, 17 分

 

おすすめ度 ☆☆☆☆

#涙もの #アメコミ #アクション #男女受け #グロシーン

主演はミュージカルもできるヒュージャックマン。
そして作品元はまアメコミマンガで有名なMARVEL、X-MENミュータントのお話です。

今回はウルヴァリン、ローガンの最期のお話です。世界観では未来の話になっており最強と謳われたウルヴァリンが年老いて足を引きずる姿に胸にこみ上げるものがあります。アクションともにグロいシーンがあるので子供向けではないですかね。

ローガン自体のお話ではなく家族の愛がメインで描かれており最後のシーンでは涙が止りませんでした。マンソン一家の件は作品のための犠牲感が強くて…苦しかったです。

アメコミには珍しい涙もののお話でした。

 

2.Sing

 

 

 物だけが暮らすどこか人間世界と似た世界--バスター・ムーンが経営する"ムーン劇場"は観客が減り倒産の危機を迎えていた。なんとか劇場を立て直したいバスターはかつてない歌のオーディションを開催することに!主要候補は6名。人生を変えるチャンスを掴むため、参加者たちはそれぞれの想いを胸に劇場へ集結する…。愛とユーモアのあるストーリー

 

おすすめ度☆☆☆

#キッズ #picture #アニメ

歌のシーンが多かったので、吹き替えと字幕では感じ方が結構違うと思う映画でした。知ってる曲もちらほらありました。

山寺さんの声が特徴すぎて、そこに持っていかれた感はあります。あとスキマスイッチの高橋さん。歌い出すと歌手の人が歌ってる感がすごく強いです。アーティストを知らなかったら楽しめたかも知れません。

家族の愛や、立ち上がる勇気、夢を諦めない心。それが映画でよく描かれており、子供さんが小さいとまだ難しいお話かも知れません。涙あり、友情あり、夢ありの話でした。

 

 3.ミュージアム

 

ミュージアム

ミュージアム

 

 

 

おすすめ度☆☆☆

#グロシーン #警察もの #邦画 #アクション #推理

小栗旬主演、猟奇的殺人のお話です。沢村(小栗旬)警部のお嫁さんから告げられる「警察官としては優秀でも、父親としては最低」の台詞が彼の心に何を思わせるのか。犯人は誰か?なぜ沢村を選んだのか?ハラハラさせられる物語でした。思ったよりグロいシーンが多く、必ず死体をお目見えさせてくれます。え、そこで捕まえないの?ってシーンがあったのですが実際自分に置き換えたらやっぱり部下の方を助けに走っちゃうと結論。

最後の終わり方はうん…定番感はあったけど安定の終わり方でした。

最後にAmazonビデオでは特典映像付きでした。妻夫木さんが出てると一言。「え、どこ!?」ってとっても驚いたのですがあのスキンヘッドでイカれたカエル男は妻夫木聡さんでした。いい猟奇度だった理由も納得。本当にグロいシーン(それが大事なのだが)が多いのでそれを除けば見やすい作品です。驚きのR指定なしです。

あとはカエル男の過去をもうちょい教えてくれたら映画に入り込めたんじゃないかと惜しい気持ちです。

追記:未公開殺人シーンとして13.14巻がKindle本108円で出てます。気になった方は読んでみては。

 

 13巻説明
“悪魔の蛙男”こと殺人アーティスト・霧島早苗の誕生から破滅までを目撃せよッ!! 大好評を博したオリジナル版KC全3巻に未収録の完全新作34ページ!! 『ドックフードの刑』執行以前、いかにして犯人・霧島は、極秘の裁判員資料を入手したのか……。その全貌が、ついに豪雨のもとにさらし出される!! [未公開殺人 unpublished murders vol.1~孤独の検察庁]

 

 

14巻説明
“悪魔の蛙男”こと殺人アーティスト・霧島早苗の創造と破壊までを目撃せよッ!! 大好評を博したオリジナル版KC全3巻に未収録の完全新作26ページ!! それは霧島が初めて“実父・継母”を自らの作品に封じ込めた春。1998年、軽井沢の山間の別荘地にて、決して解かれるはずのなかった悪夢が暴かれる!! [未公開殺人 unpublished murders vol.2~13歳の別荘地]