読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うみとかぜと

鎌倉に住んで早3年、何度見ても飽きない海の近くに住んでいます。鎌倉、逗子、葉山などの情報も発信、写真などが多いです。

364日目:4月後半からACL再建手術、再入院まとめ

去年の同じ時期にACL再建手術を行い今年ボルトを抜くために再入院いたしました。

膝の可動域が思うように広がらず、伸びについては0度にならず屈伸80度ほど。

 

今回の入院目的は主にボルトを抜く、内視鏡で様子を見る。麻酔をかけた状態で足が伸びきるかなどの確認が主です。

 

■実際の流れ

4・19

入院、手術前検査(採血)・麻酔の説明

夕食を最後に飲食厳禁、OS1を二本明日の12時までに飲み切ります。

 

f:id:umitokaze0912:20170427160016j:plain

f:id:umitokaze0912:20170427160020j:plain

 

4・20

手術(全身麻酔

全身か局部麻酔かは麻酔科医との相談で選べるとおもいます

手術後は痛みがあったので点滴とは別に座薬にて痛み止めを入れてもらいました

21時までは水飲めません

 

4・21

執刀医から説明、私の場合靭帯がまだ定着しておらずバラバラになっていたためボルトが抜けなかったそうです。退院すぐに運動をしたせい(心当たりはあった)だと言われボルトを抜かず3ヶ月ほど様子をみるとのこと。

麻酔をかけた状態では0度になったそう。裏の筋が硬くなってるので柔らかくする(マッサージ)を行ってから伸ばすのを勧められる。

膝の腫れはまだありアイシング。

同じ体勢でしか寝れないため身体中が痛くなる。

 

f:id:umitokaze0912:20170427160058j:plain

ゲームしたいと言ったら前回点滴は親指でしたが手の甲にしてもらえました。

 

4・22

傷口の消毒、傷口の血を吸うカテーテル、尿管カテーテルを抜いてもらう。身軽になったので車椅子でトイレを行けるようになった。

膝の腫れはあるのでアイシング。

CPM機械で60度まで行う。多少痛みがあり(一瞬傷口が開いたような痛みがあったが案の定翌日血が出てました。無理はしてはいけません)

夜抗生剤が終わり点滴針が抜ける。

 

4・23

傷口の消毒と晴れの確認、腫れはまだあるのでアイシング。特に食後、寝る前は体が温まるので傷口が痛くなる。

抗生剤のせいか術後から下痢の状態だったのでビオフェルミン剤を処方。

 

 

4・24

回診にて血を吸ってた部分の傷に消毒してお風呂入れるように透明のフィルムを貼りました。

お腹の調子は相変わらず下痢で調子が悪い。冷たいものを飲むとお腹が痛くなってしまう。ビオフェルミン毎食後

リハビリ松葉杖に階段練習など行う。

CPMを行って95度(昨日より+15度)まで。

やはり食後・お風呂・リハビリ後は膝が熱を持つようで多少痛みがあるのでアイシング。

5日ぶりのお風呂にも入れました。シャンプー2回もしましたw

f:id:umitokaze0912:20170427160256j:plain

4・25

 お腹の調子は昨日より良くなってはいるけど下痢気味、ビオフェルミン毎食後服用。

CPM105度(昨日より15度)昨日よりまだいけそうな気がしました。明日は機械でできる最大の120度にする予定とのこと。

主治医さんが来てくださって、退院・抜糸・削ったところの説明を受けました。

削ったのは、異物となる膝の皿に接触していたところ2箇所を削ったとのこと。術前は膝を曲げる時ぱきっと音がしていたけどそれがなくなった。が、削ったせいかその痛みがまだある。抜糸は5・2に予定。

血栓予防の靴下はもうはかなくていいとのこと。包帯も取れました。

 

4・26

CPM足の運動120度(最大)まで行きました。

リハビリにて機械では120度行きましたが、実際に曲げると110度くらいまで。

足を曲げると膝の周りより太ももと膝の付け根の筋肉が痛くなりました。(太ももが釣った後に痛くなるのににている)

片松葉で歩けるようになりましたが主治医の許可がまだなので両松葉へ。

お腹の調子はまだ下痢気味。37・3〜4の微熱

 

4・27

退院日が確定29日にリハして退院になります。

CPM機械120度を1時間やりました。120になると、やはり少し痛いです。

リハビリ、膝関節はまだ指一本分隙間が空いてます、タオルを踏み潰す練習を行いました。昨日痛んでた太ももがまた少し痛くなってました。

心なしか昨日より腫れている気がします。

お腹の調子は少し良くなりました。膝の熱のせいか37・1〜4の微熱。 

 

f:id:umitokaze0912:20170427160319j:plain

 

4・28

 回診にて、アイシングは膝の上太もものあたりを冷やす方がいいとのこと(水が溜まりやすい、昨日痛くなるところとかいたエリアを冷やす方がいいそう)

松葉杖は無しで歩けるなら無しで、と言われたが膝を曲がらずに歩くには片松葉の方が良さそう。ここの病院ではレンタルできるので借りていく予定。

一応室内では松葉杖無しでもなんとか歩行できそうです。

ここ数日、理学療法士さんのおかげとストレッチをマメにやったおかげか左膝裏あたりが硬くなって来てましたがとても柔らかくなりました。

今後もストレッチは続けていった方が良さそうですね。

夜37.2℃少し微熱、熱いのは膝なのでその影響だと思います。2週間くらいは晴れたり引いたりを繰り返すそう。

スポーツに関してサーフィンはオススメしないとのこと。膝で踏ん張るのは現段階では厳禁。代わりに自転車はOKが出ました。 

 

4・29

 朝はリハビリ後退院予定。ちょうど10日ですね。今後もマメに経過載せたいと思います。

 

 

・退院するにあたって購入

アイシングサポーター

すぐに膝に熱を持ってしまうのでそれように冷やすものを買いました。

膝が良くなった後も使えそうなこちら。レンジで温めも可能。冷凍しても凍らないがそのため溶けるのも早い。

リハビリやお風呂の後はどうしても膝に熱を持つのでオススメ。(熱を持つと痛くなる)

 バランスボール

 身長に合わせて、私は150cmなので45cmボールをチョイス。

ダイエットやストレッチも兼ねてるので部屋の広さに余裕がある場合はオススメ。

 

・入院中に買ったもの

 

前にテレビでやってて、膝の容体も安定して来たので暇つぶしに買いました。わかりやすいし、知らなかったストレッチが有り、伸びも実感できたので結構いいです。

開脚はおまけ程度に目指してますが、足回りの筋肉が硬くなりやすくなっているのでオススメです。ちなみに私はレベル4までいけました!

基本1〜4のコースをやるという感じ。病院にいる間は続けそう。 

 

現在進行中なのでその都度追記します