読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うみとかぜと

鎌倉に住んで早3年、何度見ても飽きない海の近くに住んでいます。鎌倉、逗子、葉山などの情報も発信、写真などが多いです。

277日目:前十字靭帯損傷からACL再建して約10か月経過

 今日で前十字靭帯損傷から10か月たちました。 

Knees



ざっと最近の近状や状態

・曲げは130度(調子がいいとき)伸ばしは自分で暫く伸ばした後は伸びるが椅子に座ってたりすると曲がったクセが付いてしまい歩きにくくなる。

・軽い駆け足、ジョギングができるようになった

・スポーツの許可が来月出そうな雰囲気

・普通の人より治るのが遅い、前十字が強すぎて後十字に影響が出ている可能性があり。4月に再手術の際ボルトを抜くだけではなく、麻酔をかけて原因を探し改善する。(担当医から)

・歩いていると腰が痛くなる。怪我してない足が先に疲れる。歩いているよりただ立っている状態が結構疲れる。

・怪我をしてから気持ちの面が弱くなった。健全者と同じ様なことが出来ず、劣等感がある。人ごみが怖い。怪我の再発や、普通の押しがスマブラでいう120%の状態

・自転車に乗れるくらい膝が曲がらないので、キックボードに乗ってるがとても便利。自転車に比べたら疲れる。

 

傷口は目立たないぐらいになりましたが、未だに触られる痛みが走ることもあります。

未だに伸びと曲がりが悪いので1年目になるタイミングで、影響を及ぼしてると見られるボルトを抜く手術を行う予定です。